2015年04月28日

ついてない日々(近況報告)

ご無沙汰しています。筆者です。
昨年夏辺りから、第2弾のAARを製作しようとFM2013をプレーしておりました。

最初に就任したポーランドのチームではウインターブレイク開けにクビとなり(理事会の要求が高過ぎた…)、
その後チェコ2部のkarvinaという中堅クラブの監督に就任。

2年で1部昇格、翌年残留、翌年一桁順位と、結果は残したのですが、内容はと言うと1部昇格にうかれた理事会がスタジアムを改装したために多額の赤字を抱えたため(何やってるんだよ…)、自国の選手は雇えず、安価な東欧選手ばかりのチームになってしまいリアリティにかけるチーム作りとなってしまって、結局AARはお蔵入りにすることにしました。

ただ、戦術面で新たな発見があったので次のプレイで活きてきそうです。

そんなこんなで、気分を一新するためFM2015をインストールしやってみると…

2Dしょぼくないか!?

FM2005の間違いなんじゃないかと思うほどの、2D画面の劣化…。
(※4月30日追記にて訂正)

いや、インターフェースとかスタイリッシュになってるし、慣れたらいいんだろうけど、このしょぼい試合画面は嫌だ…。

ということで、また2013に戻って、新たなAARを作ろうかなと思っている今日この頃です。

続きを読む
posted by コウヤ at 02:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月09日

US Jeanne D'Arc Carquefou 26

6月のナントはまだ涼しい。春の風が吹き、優しい日差しが空高く昇って二人の男の影を消そうとしている。一人の男は片手に荷物、片手に大きな花束を持ち、首には緑と白のマフラーをかけている。緑と白のマフラーは、茶色のジャケットと不釣り合いだ。
両手に大きな荷物をもったもう一人の男が後ろを振り返ると、Jeanne D'Arc Carquefouの熱心なサポーターや、クラブ関係者が名残惜しげにこちらを見つめている。


----男のcarquefouでの戦いは終わりを告げた。3位と勝ち点差5で迎えた28節の、15位orleansとの一戦を落とすと、集中力が切れたように一気に5連敗。今年も、この男の願いはと一歩のところで、さらさらと砂のように手の中からすり抜けていった。


2015/2016シーズン最終戦となった、5月20日のホーム、Louhans戦後、男はこのようにサポーターに話しかけた。

「みなさん、こんにちは。今日も700人ものサポーターのみなさんにこのスタジアムに駆けつけて頂いて、私は光栄です。ここ3年間、我々は同じことの繰り返しで、あと一歩のところまで来ながら、大切な試合を落としてしまって中位まで順位を落とすという戦いをしてしまいました。それは大変残念なことであるし、私自身責任を強く感じています。
このチームに来てから、いろいろなことが有りましたが、carquefouはとてもやりがいのあるチームでしたし、私は選手たちとサポーターのみなさんを愛しています。
私がここに来た使命は、このディビジョンに残留することではなくて、上のディビジョンに行くこと、さらには、ここをもっと大きなクラブにすることです。私はその目標を達成できなくて、今夜このスタジアムを去ります。
carquefouは、財政的な問題は抱えていますが、とてもよいチーム。みなさん、どうぞこれからも支えてください。そして、いいプレーには、拍手をしてあげてください。私も遠くから、carquefouのステップアップを見守っています。」

男の話が終わり、スタジアムが感傷的な一瞬を迎えた時、サポーターの一人が「レステ! コウヤ! (残れ、コウヤ)」と叫ぶと、それは徐々に大きなかけ声へと変わっていった。Complexe Sportif du Moulin-Boisseauを「レステ! コウヤ!」の大合唱が包み、それはしばらく止むことはなかった。


男の後ろ姿は少し疲れて見えた。4年前の丁度今頃、この街に来たときより少し、白髪の量が増えている気もする。それはこの街での苦労を、言葉を使わずして語っている。ナント駅でTGVに乗り込むと、ようやく荷物の男が口を開いた。

ハルちゃん 監督、これからどうすんですか?
コウヤ フフ、それは分からないよ。
ハルちゃん そうですか。

内心、荷物の男は安心した。男がもし、この先サッカーの監督をやるつもりがないのなら、はっきりそういうだろう。しかし男はそのようなことは何も言わなかったからだ。

TGVがゆっくりと動き出した。二人の男の憂鬱が、流れ行く車窓に、またひとつ、またひとつと流れ出し、ナントの街にいつもより少しだけ強い陰影を作った。



第二のオシムと呼ばれる男 US Jeanne D'Arc carquefou 編 完




成績
2012/2013 フランス・ナショナル 12勝16分10敗 勝ち点52 13位 (20チーム)
2013/2014 フランス・ナショナル 13勝12分9敗 勝ち点51 8位 
2014/2015 フランス・ナショナル 15勝10分9敗 勝ち点55 8位 
2015/2016 フランス・ナショナル 12勝8分14敗 勝ち点46 10位 

posted by コウヤ at 13:39| Comment(2) | [2013]USJA Carquefou 15/16 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月08日

US Jeanne D'Arc carquefou 25

ハルちゃん Lyonnaisに勝った興奮もさめやらないcarqufou、いよいよ昇格に向けて大事な残り12試合に突入します!

--------

2月9日
ハルちゃん クープドゥフランスの11ラウンドはリーグドゥのAnges SCOとの対決になりました。
コウヤ 中2日でなかなかメンバー選考も大変だが、相手も調子がよくないようだから、なんとかできないかな。




1516CDF11resulta.PNG
ハルちゃん うーん、力負けでしたね..。
コウヤ スコア程の開きはないように感じたよ。ただMartin、Didionが前半負傷交代して、交代枠をうまく使えなかったのは事実だ。最後の10分はこちらも攻勢に出たが、厳しかったね。



2月12日
ハルちゃん 中4日でリーグ戦、23節のUS Boulogue Cote d'OpaleとのHome戦です。相手は2位ですよ。
コウヤ リーグ屈指の相手と思っているが、ここもコンディションが整わない選手が何人か居て厳しいな…。




1516-23resulta.PNG
ハルちゃん ここもメンバーが整いませんでしたね…。
コウヤ 先制はしてくれたのだが、守りきる力がなかった。やはりUSBCOは強いね。負傷したMeletの具合はどうなんだ?
ハルちゃん はい、2ヶ月の離脱となってしまいました…。
コウヤ この時期に怪我人が出てしまうんだよな。



2月20日
ハルちゃん 油断できない相手が続いて、24節は7位のRC Strasbourgです。相手も必死でしょうね。
コウヤ そうだ。ここで負けるとお互いに昇格が遠のくからね。難しい試合になると思うよ。




1516-24resulta.PNG
ハルちゃん もうちょっと我慢できればよかったですね…。
コウヤ 前半にようやくGouxちゃんが目覚めて今季初ゴール。もう1点Gouxが決めてくれて2-0で折り返したが、後半の猛攻を耐えきれなかった。Baty、M'Baniの途中交代も痛かったな。
ハルちゃん 層の薄さが響いてますね。



2月26日
ハルちゃん 25節、HomeでFC Bourg-Peronnesとです。昇格してきたチームですが、健闘していて9位。昇格を争っているチームとの対戦が続きます。




1516-25resulta.PNG
コウヤ ここも前節と同じような試合になってしまった。
ハルちゃん 2度リードしましたが、追いつかれてしまいましたね…。
コウヤ 残念だがこれが今の精一杯だよ。内容は大幅に悪い訳ではないが、特にいい訳でもない。勝ちきれる自力がちょっと足りないね。



3月4日
ハルちゃん 26節は13位のRodez Aveyronとの対決です。前回0-2で負けた相手ですね。
コウヤ ここはきっちり勝ちたいが、どうだろうか。




1516-26resulta.PNG
ハルちゃん うーん…。
コウヤ 前半複数の決定機があったが、3度バーを叩いてしまった。不運だったな。2月に運を使い果たしてしまったのかも。
ハルちゃん そんなぁ!
コウヤ それはさておき、勝てなくなって士気が下がると途端に粘りが効かなくなるのはいつものことだね。そこをもう少し踏ん張れれば、いい順位になれる力があると思うのだが。
ハルちゃん 次節は底力を見たいですね。



3月11日
ハルちゃん 27節は今年不振で降格圏にいるAS Cannesとの戦いです。
コウヤ 前回は2-4で負けた相手。簡単な試合になるとは思えないが、頑張りに期待したい。




1516-27resulta.PNG
ハルちゃん やった! 久々の勝利です!
コウヤ 互角の展開になったけれども、肝心なところでMartinが決めてくれて勝てた。相手のシュートが枠に飛んでいなかったのも幸いした。
ハルちゃん 今年はまだまだ終われないですね!


ハルちゃん では、結果から振り返ってみましょう。

1516-27nittei.PNG

コウヤ ふたつの2-2をどうとるかだ。勝てた試合だったのか、引き分けで満足できる試合だったのか。
ハルちゃん やはり勝ててれば3位のチャンスもあったと思うと…
コウヤ そうだね。でもこれまでの我々からすると、2点取ることすらできていなかったかも知れない。
ハルちゃん 少し成長を感じていますか?
コウヤ まだまだ目指すところには遠いが、去年の繰り返しにはならなかった。
ハルちゃん そうですかぁ。…上位2チームはやや離れましたが、3位とは勝ち点5の差ですね!
コウヤ 残りは7試合か。
ハルちゃん はい…。
コウヤ どうしても、今3位にいる今年昇格してきたOiseがそのまま行くとは考えづらいのだがな。やはりStrasbourgとGazelec Ajaccioが有力かも知れない。
ハルちゃん うちはどうでしょう?
コウヤ ともかく、選手が全力でプレーしてくれること、それだけに期待しているよ。今後は順位は伝えないでくれ。
ハルちゃん …分かりました。なんとか最後まで、力を出し切れるといいのですが…。


ハルちゃん 混戦の昇格争いは残り1枠を9チームで争う大混戦です。残り7試合、carqufouに奇跡は訪れるのでしようか…?


26へ続く…!
タグ:試合
posted by コウヤ at 11:30| Comment(0) | [2013]USJA Carquefou 15/16 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。